こんにちは!necoです。「ボク運」も第3話に突入です~。誠は、晴子と進展があったんでしょうか?そして、定岡のプロポーズは阻止できたんでしょうか?今回は、「ボク、運命の人です。」の第3話、あらすじ&ネタバレ、皆さんの感想まとめをお送りします~。

 

スポンサーリンク

「ボク運」第3話あらすじとネタバレ

 

恋敵:定岡(満島真之介)。彼は常に誠(亀梨和也)の一歩先を行く男であった。謎の男(山下智久)によると、定岡は現在、『人生最大のモテ期』を迎え、ただでさえ晴子(木村文乃)にとって元同級生という『安心感』のリードを持ち、彼に勝つのは難しいという。

定岡の計らいで誠は晴子、三恵(菜々緒)と共に4人で飲み会を開くことに。だが、誠は晴子との食べ物の好みもかみ合わず、緊張感から話も盛り上がらず、散々な結果となる。

一方の定岡は高校時代の思い出の自作曲「手品師の鳩は平和のホロッホー」を歌い上げ、喝采を浴びることに。悔しがる誠に謎の男は晴子の趣味に合わせてクラシックの名曲100曲と作者を覚えろと謎の指令を出す。言われるがまま必死に勉強する誠。

日常の中、街で流れる今まで聞き流していた音楽たちにもまるで意味があるように聞こえ始める。そんな中、誠は定岡から、「明日、晴子に告白しようと思っている」と急展開を聞かされ……。

諦めぬ誠に、4月末日、音楽の力が引き起こす「誰にも起こるかもしれない」美しい奇跡が再び舞い降りる…!?

出典:公式サイト

 

定岡数歩リード?!

三恵は、晴子には誠より定岡がいいと定岡を「優良物件」と言い、強烈な「定岡推し」。
晴子、三恵、定岡、誠と飲み会になるが、気が利く、晴子のバースディに贈った歌を歌って見せるなど、定岡の良さばかり浮き彫りに(^-^;

神からのミッション

神は、誠が晴子の趣味にあわせてクラシックに興味が出てきたと言って購入したCDに入っている100曲をタイトルと作曲者を覚えるよう指示を出します。

誠:「本当に幸せになれるんだろうな?」
「全ての曲を覚えた時に、答えが導き出されます。」と神。

順調に覚えていく誠。いろいろな所で、音楽が使われていることも改めて気づきます。

そんなある日、神からイエローカードが。
まだ、誠が晴子と直接連絡がとれる関係になっていないことが原因。
明日、晴子に誠の連絡先を伝えるようにともう一つミッション。

その日は、晴子の家で、ウォーターサーバーの説明をする日でチャンスはあったものの
連絡先を晴子に伝えることができず。

誠の勤める会社と晴子の勤める会社で、なんと懇親会が開かれるが晴子の会社から参加したのは社長の鳩崎だけ~。なんか、ちょっと運命がズレはじめている?

その居酒屋で誠は定岡と偶然会うが、定岡から「明日、晴子にプロポーズする予定」と聞かされる。

 

誠は定岡のプロポーズを阻止に失敗?!

神は、プロポーズを止めるとしたら、晴子の家にウォーターサーバーを納品するそのタイミングしかないとアドバイス。

しかし、晴子の家に納品に行った時、すでに晴子は「同級生に会いに行く」と言って出かけた後。

サーバーの置き場所を晴子に聞いてくると言って出かける誠。

誠が、晴子と定岡を探し当てたのは、定岡がすでにプロポーズしている真っ最中。
バックにはブラスバンドが練習する結婚行進曲の音楽が流れていて、万事休すか?!

スコアボードが「赤い糸」

傷心の誠は気晴らしに子供たちと1対2で野球。

そこへ、晴子が通りがかります。晴子は、定岡のプロポーズを断ったらしい。
絶対笑っちゃいけない場面で、結婚行進曲が流れてきて、笑っちゃったのが原因?!

誠は晴子に自分の連絡先を書いた紙を渡そうとするが、子供たちがじゃまをして失敗。

スコアボードを見た誠は、思いつく「赤い糸」

野球をしていた子供たちの名前は、あかいといとう。
そして、試合は途中だが、スコアは途中まで自分の電話番号。

そこで、誠は晴子に伝えます。

スコアを自分の電話番号になるようにズルなしで試合をするので後でいいのでこのスコアボードを見て欲しいと。

晴子が家に戻ると、誠の分までごちそう作って待っていた。晴子は、両親から誠をつれてくるように頼まれ、しかたなく誠の電話番号のはずのスコアボードを見に行きます。

そして、半信半疑ながら誠に電話。そこで誠は、晴子にちゃんこ鍋屋へ食事に誘う事に成功!

誠と神はビールで乾杯?!

連絡を取り合えるようになった誠はビールをのんで一人乾杯するところに、神出現。

一緒に乾杯すると思いきや、「あの定岡君でさえうまく行かなかった。彼女の攻略はかなり難しい。定岡くんが魔王なら晴子は大魔王だな。」と。

かなり心配する神。

スポンサーリンク

 

「ボク運」第3話の見どころと感想~。

今回のごろ合わせ、面白かったですね。子供たちの名前が「あかい」「いとう」。

スコアボードの数字が、誠の携帯番号。っていうのも好き♪

 

定岡のプロポーズ時に、結婚行進曲はハマり過ぎでダメだったんですね。
誠にとっては、ラッキーでした。

 

necoが気になったのは、晴子の家にウォーターサーバーを納品に行ったのに作業途中じゃない??いいの?

 

よかったね。ようやく普通に話せてと。100曲覚えた甲斐があったねと。
満月の月を見ながらの二人の会話が、ジーンと来ました。

 

神も酒を飲むのか?と思いましたが、飲みませんでしたね~^^

そして、毎回のことながら神が出現するシーンが好きです。誠のリアクションもスゴイ♪

 

第3話は、第2話に出てきた音楽CDが出てきましたネ。第3話に出てきた何かが第4話の伏線になるんでしょうか。

 

もう一度、第3話をチェックだ~。

 

Huluだと、1話から3話までまとめて見れますよ~(^^)/

 

Huluは無料期間が14日間。まだまだ見たい動画があれば、そのまま継続してもいいですし、無料期間だけで解約することも簡単にできます。

 

「ボク運」第3話皆さんの感想まとめ

山Pのウクレレがイイ

毎回エンディングが気になる

誠の部屋着がカワイイ

満月を見ながらの電話のシーンが印象的

神の出現が毎回ツボ(≧▽≦)

スポンサーリンク

 

▼「ボク運」主題歌情報▼

 

 

▼「ボク運」関連記事▼

 

スポンサーリンク