こんにちは!necoです。自動保存してくれるフリーのテキストエディタをまだ探しています。探せば出てくるものですネ。見つかりました。フリーのHyperTextEditorというソフトです。この記事もこのソフトを使って下書きを試しています。さて今回はHyperTextEditorの使い心地はいかに!?


スポンサーリンク

HyperTextEditorの使い心地は

ソフト起動時の日本語入力の設定ができる!

インストールして、まずは設定♪

 

メニューの「ツール」→「オプション」を選択するとこんなウィンドウが表示されます。

 

自動バックアップを有効にするにチェックを入れ、間隔を3分にしてみました。バックアップするフォルダは好きな場所に設定できますね^^今回は、お試しなのでデスクトップにしてみました~。

 

日本語入力の設定もオンにしてみましたヨ!

自動保存を有効にするもチェックして「OK」で設定完了です。

 

文字数カウントしてくれる

入力してみました。
文字数カウントは、申し分ないです。ウィンドウの右下に表示されます。これは便利♪

 

ソフトの動作は、わりとサクサクです^^
テキストエディタだとメモ帳・TeraPad・Emedtorだと、起動した時日本語入力オフの状態です。

 

記事を入力する時は、日本語。だからいちいち、日本語入力オンにしなければならないですね。それがちょっと面倒くさかったのですが、このHyperTextEditorは、起動時の状態が設定できる!

 

ここは何気にポイント高いです^^

 

スポンサーリンク

 

HyperTextEditor残念なところ

エディタに入力したURLからリンクできない。

 

これは、TeraPadならダブルクリックでそのURLのページを開くことができますし、Emeditorならクリックで表示できるところ・・・。

 

 

 

 

テキストエディタから、ブラウザが起動してくれるので結構便利に使っていた機能ですが、
無くてもストレス感じるのかどうか?

TeraPadだと、折り返しの文字数も設定できますが、HyperTextEditorはなし。

この今まで当たり前に使っていた機能がなくてもストレスがなければ、こちらのHyperTextEditorでいけそうな気がします。と思っていたところ・・・。

 

3分で設定した自動保存が、機能しない!(^-^;

 

やはり、古いソフトだからでしょうか?

動作確認OSは、WinVista/Windows XP/Me/2000/98

 

 

Windows7・Windows8・Windows8.1では動作するよ~とおっしゃっている方もいらっしゃいました。

 

しかし、私が使用しているWin10、Windows8.1では、設定しても自動保存にならない。
一番使いたい機能が不具合って・・・(^-^;

 

残念!!

 

試してみたい場合は、自己責任でお願いいたします。こちらからインストールできます。

→ http://www.vector.co.jp/soft/win95/writing/se425068.html

 

 

もしかして、ブログエディターソフトを使うといいかも♪と思いつきました。

探してみよ~っと。

 

自動保存のできるフリーソフトを探すきっかけはコチラの記事をどうぞ~。