こんにちは!necoです。「小さな巨人」第5話で、芝署編が完結してしまいました。第5話の瞬間最高視聴率は安田顕さんの出身地北海道でなんと19.6%、平均視聴率も13.9%だったそう。necoも豊洲署編では、芝署の渡部刑事が見れなくなる?と心配に。ということで、豊洲署編のあらすじと追加キャストについて調べてみました~。

スポンサーリンク

渡部刑事は、豊洲署編でも出演続行?

今日、公式サイトのキャストのページをガン見しました。
そしたら、渡部刑事は豊洲編でも出演するようです。ホッ。

 

ただ、芝署の面々が見えなかったので渡部刑事だけ出演って、どんな流れでそうなるのかが楽しみです^^

 

 

三笠署長の名前もなかった~。ドラマからアップされたようです。

 

三笠署長役の春風亭昇太さんのコメント、クスッとしてしまいました。
「これからちょっと好感度UPしないといけないんで、カンボジアに小学校建てようと思います(笑顔)

みなさんありがとうございました。」とのこと。早く、三笠署長のブラックなイメージからイメチェンできるといいですね^^なかなか忘れそうもありませんが。

 

追記:5月21日の第6話放送で、渡部刑事がまさかの転身!記事にしています。

→ ドラマ「小さな巨人」第6話あらすじ&ネタバレ!

 

「小さな巨人」第6話(豊洲署編1)のあらすじは?

捜査情報を新聞社にリークした処分として豊洲署に異動となった香坂(長谷川博己)は、「早明学園の事務局で経理課長を務めている夫の裕一(井上芳雄)が失踪したから探して欲しい」と横沢亜美(中村アン)に相談される。

その学園の専務・富永(梅沢富美男)は、元警視庁捜査一課長であり刑事部参事官にまでなった男で、退任後に天下りでこの職に就いていた。また、小野田(香川照之)を一課長の座に引き上げた人間であると同時に、捜査一課で勤務していた香坂の父・敦史(木場勝己)を所轄へと異動させた過去を持つ。

香坂は、山田(岡田将生)や祐里(芳根京子)と早明学園に出向き、新人警察官時代に世話になった富永と久々の再会を果たすと、そこで理事長の金崎玲子(和田アキ子)を紹介される。

金崎と富永から失踪事件の聴取をすると「横沢は横領していたが、長年学園の成長を支えてくれた。一大プロジェクトが始まった大事な時期に公にしたくないから示談にする」と言われるのだった。

しかし、この横沢の失踪騒ぎは、のちに日本警察を大きく揺るがす大事件へと発展する——。

出典:公式サイト

 

スポンサーリンク

「小さな巨人」豊洲署編追加キャストは

ユースケ・サンタマリア:矢部貴志役

事件の半年前から早明学園事務局の経理課に勤務している謎を秘めた男。
同僚からも不思議がられ、香坂と共に捜査で学園にやってきた山田に「お久しぶり、刑事さん」と話しかける。
矢部の背後に隠されていることとは・・・?

 

和田アキ子:金崎玲子

学校法人早明学園の理事長。

 

梅沢富美男:富永

学校法人早明学園専務。元警視庁捜査一課長であり刑事部参事官にまでなった男で、退任後に天下りでこの職に就いていた。

井上芳雄:横沢裕一役

早明学園の事務局で経理課長。失踪。

 

中村アン:横沢 亜美役

早明学園の事務局で経理課長横沢裕一の妻。
香坂に夫を探して欲しいと相談する。

 

神野三鈴:須藤文香役

香坂や山田の上司となる刑事課長

石黒英雄:関口一也役

香坂・山田の同僚となる刑事

安田顕さん演じる渡部刑事がどんな感じで出演になるのか、ドラマ出演が26年ぶりの和田アキ子さんの悪役ぶり、ユースケサンタマリアさんの怪演と今からと豊洲署編も楽しみです♪

 

▼「小さな巨人」主題歌情報▼
初回限定盤

【収録予定内容】
M1. ノンフィクション
M2. ノンフィクション-less vocal-

特典として、
2017 Special Live!! 「THE STILL LIFE」から最新LIVE音源を約10曲収録!!

通常盤

 

▼ドラマ「小さな巨人」関連本▼

 

 

▼ドラマ「小さな巨人」関連記事▼

 

スポンサーリンク