こんにちは!necoです。7月の月曜夜9時(フジ)「コードブルー3」の追加キャストが、発表になりました~。ストーリーも見えてきましたよ( *´艸`)今回は、「コードブルー3」の追加キャストと感想&勝手にストーリー予想もしちゃいます。

スポンサーリンク

「コードブルー3」追加キャスト

フェロー・名取颯馬(なとり・そうま)役:有岡大貴(Hey! Say! JUMP)

名医として名高い名取総合病院の院長、兼経営者の一人息子。医師としての技術は持っているにも関わらずなぜか医療にかける情熱が感じられない。その理由は?

 

フェロー・灰谷俊平(はいたに・しゅんぺい)役:成田凌

出典:http://www.fujitv.co.jp/codeblue/topics/index.html

まじめで心優しいが、スキルがないことをコンプレックスに思っている。要領が悪く、肝心なときに腰が引けてしまうい、自己嫌悪に陥ることもしばしばあり。強く、頼りがいのある医師を目指している。

 

フェロー・横峯あかり(よこみね・あかり)役:新木優子


出典:http://www.fujitv.co.jp/codeblue/topics/index.html

積極的で物怖じしない行動力を持ちますが、幼い頃に見た医療ドラマに憧れ医師を目指したという、若干夢見がちな一面もあリ。失敗の許されないドクターヘリの現場の厳しさに打ちのめされる日々の中、持ち前の明るさと素直さでそれを乗り越えていく。

 

 

ナース・雪村双葉(ゆきむら・ふたば)役:馬場ふみか


出典:http://www.fujitv.co.jp/codeblue/topics/index.html

一日も早く周りから認められようと気負うばかりについ実力以上の物言いをしてしまうこともあり。
先輩ナースの冴島は、その前のめりな姿勢がいい方に転べば大きな飛躍になると期待している。

 

 

 

脳外科医・新海広紀(しんかい・ひろき):安藤政信


出典:http://www.fujitv.co.jp/codeblue/topics/index.html

藍沢耕作(山下智久)のライバル。
脳外科のエース。順風満帆すぎる毎日に飽き飽きしていた新海にとって藍沢は大きな刺激。そんな中、脳外科では世界屈指の症例数と医療水準を持つトロント大からレジデント(臨床医師として訓練を受ける職員)として一人医師を受け入れたいという話が!藍沢と新海がそのひとつしかない席を争うことになる。

 

救命医・橘啓輔(たちばな・けいすけ)役:椎名桔平


出典:http://www.fujitv.co.jp/codeblue/topics/index.html

2では山下らフェローを指導しながら救命医として活躍する姿が中心に描かれた。3ではある状況下で橘がいかに父として息子と正面から向き合うことができるか? そこが今ドラマの大事なポイントの一つ。

スポンサーリンク

「コードブルー3」キャストの個人的感想&勝手に適当予想。

このキャストを見た時に、有岡大貴さんと成田凌さんの役柄、逆がいいんじゃない?って思いました。

でも、このドラマの増本プロデューサーさんのコメントで

名取というフェローは能力はあるのに一生懸命にならない正直イヤなやつです。普通に演じてしまうときっと視聴者に嫌われてしまう。この役は、少年の無邪気さを残し、チャーミングな笑顔ができる役者でないと演じきれない、そう考えていました。そんなとき真っ先に頭に浮かんだのが有岡さんでした。人気者で忙しい方なのでオファーを受けてもらえたときはホッとしました。

灰谷を演じてもらう成田さんは日9『大貧乏』でご一緒させてもらいました。そのとき本人の真面目で柔らかなイメージは意外と世間に知られていないなと感じました。どっちかというとシャープで斜に構えたイメージが先行していたので、この灰谷という役は彼の本来持っているもう一つの良さを生かせるのではないかと考えオファーさせてもらいました。
出典:http://www.fujitv.co.jp/codeblue/topics/index.html

というのを読んで、なるほど~と思いました。どんな感じになるかすごく楽しみです♪

ストーリーとしては、フライトドクターとフェロー達の成長・藍沢と新海のバトル・橘の父親の姿の3本立てかな?
もしかして、橘の子供が脳の病気か事故に巻き込まれ、藍沢や新海と関わるのかしら?と妄想中。

メイン5人がどうストーリーに絡んでいくのかとても楽しみです。

7月のドラマ開始が待ち遠しいです^^

 

 

▼コードブルー3関連記事▼

 

スポンサーリンク