こんにちは!necoです。エンディングに流れる主題歌がツボのドラマ「ハロー張りネズミ」。第1話より第2話の方が好きな感じ♪さて第2話はどんなお仕事だったんでしょうか?深キョン演じる蘭子さんがキュートです~。そして山口智子さん演じる所長が何気にスゴイ!その理由は?酒飲みながら仕事するだけじゃない~。第2話のあらすじや伏線予想&感想をお届けします。

スポンサーリンク

ドラマ「ハロー張りネズミ」第2話あらすじ

ある日、「あかつか探偵事務所」に一人の女性が訪ねてきた。ゴロー(瑛太)とグレ(森田剛)が依頼内容を聞くと、四俵蘭子(深田恭子)と名乗る女性は、25年前の新聞記事を手渡してきた。

そこには「サンダー貿易副社長・自殺」の記事が。副社長が飛び降り自殺したという報道だが、本当は殺されたと主張する蘭子は、殺された四俵乙吉(平田満)は自分の父だという。

ただならない依頼だと感じ取ったかほる(山口智子)は、全てを聞かずに蘭子の話を遮り断ってしまう。

諦めて商店街を駅へと戻る蘭子だったが、その蘭子をゴローが呼び止める。「困っている美人は放っておけない」というゴローは、蘭子から25年前に起こった事件のあらましを聞く。

それは、サンダー貿易の贈収賄および詐欺事件に関することだった。 さっそく調査を開始したゴローは、事件の鍵を握る南(リリー・フランキー)という男に会いにいく。

出典:http://www.tbs.co.jp/hello-harinezumi/story/2.html

 

1992年、四俵乙吉が副社長になってからの詐欺・贈収賄事件。

建設大臣の蛭田の事務所を通して アラブ企業が、将来レジャー施設を作る予定地を200億円で購入してはと言う話が舞い込む。

 

四俵乙吉は、その当時の建設大臣・蛭田、その秘書・蔵元と会う。

 

その後、アラビア人・タリム・ハブジャーとも会う。

 

そこで、舞原専務がこの件で四俵を出し抜こうとしていると言う情報がはいる。

 

四俵は急いで、銀行の融資や政治献金もし200億でその土地を購入した。

 

その後、タリム・ハブジャーは行方不明になる。

 

レジャーランドの話は実は、本社で4か月も前に立ち消えになっていたものだったと発覚。

 

ただの荒れ地を200億で購入しただけとなってしまった。失脚した四俵。

 

舞原専務は、その荒れ地を政府に働きかけ250億円で購入させた。

 

その土地にエネルギープロジェクトが立ち上がった。

 

その後、四俵はサンダー貿易を追われ飛び降り自殺したと報じられている。

 

しかし最近、四俵の娘・蘭子の元にCDが送られてきた。

 

そのCDには、四俵と部下の仲井が電話で話している。
四俵「施設誘致の資料はすべてまとめてある。これがあれば裁判や舞原を失脚させることができる。書類は南が持っている。」 そう話している直後、殴られている音や四俵が窓から落とされようとしている音。

 

ようやく、所長はこの件を請け負うことにした。

 

ゴローと蘭子は、書類を持っていたと言われる南を探しあてた。
南は、裏社会の人間を使っていた総会屋崩れ。 サンライズ出版を経営していた。 サンライズ出版の中は、書類が山ずみで汚い・・・。

 

実は、25年前。四俵が亡くなった後サンライズ出版の事務所でボヤになったこともあったと南が思い出す。

 

事件の資料の証拠を隠滅するためだった?! 事務所の中に事件の資料があるはずだが、すぐには見つからなかったが 南は探してくれるという。

 

グレは四俵乙吉の部下だった仲井を探し出し会いに行った。

 

所長は、帝国リサーチの片桐に電話をし協力を求め、25年前の四俵乙吉の捜査資料を手に入れた。
中を見ると、現場検証の写真が。 四俵の側に文字が書かれている。

 

ARABIAN

 

 

南はようやく資料を見つけ、ゴローに連絡した。
その最中、サンライズ出版の中に手榴弾が投げ込まれ、爆発! 南と資料は無事だったのか?

 

 

もう一度ハロー張りネズミを視聴するには、U-NEXTがおすすめ♪

スポンサーリンク

ドラマ「ハロー張りネズミ」第2話感想&伏線予想

第2話は、政治家もからむサスペンス!

第1話とガラッと変わって政治家もからむスリルとサスペンスでした~。
今回の第2話が前編、第3話が後編。

仲井の子供たちや奥さんも亡くなっている?

四俵の腹心の部下だった仲井の実家の、仏壇にあった写真たちが気になりました~。

それが第3話の内容にも関係してくる?

サンライズ出版の南は無事か!?

リリーフランキーさんがいい感じ♪ necoが今年気になって見た映画やドラマに出演される確率がすごい高い!
ご縁を感じます~。 こういう役ってすごくピッタリきますね^^

 

やはり、25年前の事件の証拠隠滅のために手榴弾がなげこまれたんでしょうか。
第3話で、南は生きているんでしょうか?証拠の書類は無事か~? (無事でいてもらわないと、第3話がなりたたないか(^_^;

所長の過去は刑事?

山口智子さん演じる所長さんの過去が気になる~。あっさり、帝国リサーチの片桐を協力させるし。
元刑事?

 

蘭子は信用できない?

そしてもう一人気になるのが蘭子。 所長は、蘭子を100%信じていないという。
その理由も気になるところ。

 

蘭子にCDを送ってきたのは誰?

そして、蘭子に今さらCDを送り付けてきたのは誰?何で今?

それが、第3話ではっきりするんでしょうかね~。

neco的には、第1話より断然面白かったのですが、視聴率は下がっちゃったようですね。
ちょっと残念です~。

 

スポンサーリンク

 

ドラマ「ハロー張りネズミ」第2話皆さんの感想

 

▼ハロネズ主題歌▼

 

 

▼ハロネズ関連記事▼

 

スポンサーリンク