こんにちは!necoです。ただいまひとり手帳タイム中です。いろいろな方の手帳の使い方をTwitterやインスタで勉強も楽しい♪現在のCITTA手帳の使い方を実況中継します~。

スポンサーリンク

CITTA手帳ウィークリーの書き方を見直し中

今週はこんな感じです。
先週、CITTA手帳の講座に参加する機会がありまして、今またウィークリーの使い方を見直しているところです~。

講座でもこちらの本がテキストでした。何度も読んで復讐しようと思います。

 

 

 

1週間に1度、手帳タイムを確保。

週1の手帳タイムでは2週間分のスケジュールを立てるのが大事だそうです。

 

まずは、動かせない予定を書き込む。
起床時間、仕事の時間、就寝時間など。起床時間や就寝時間は「5:30起床」などとしっかり毎日書き込むのが潜在意識に刷り込むことになるので面倒でも書きましょうという事でした。

 

今週は起床時間だけ書いてみました。ぴったり起きれてます~。

 

就寝は、23時のところに緑の線だけ引いてますが、来週はやはりしっかり毎日書こうと思います。

 

起床時間は、気にしてましたが就寝時間を意識することが大事だとのこと。ちょっと新鮮でした^^
何をするにも体が資本です。
元気じゃないと、好きな事ができませんもんね~。

 

空白の時間には、わくわくリストから、できそうなことを付箋に書きウィークリーのできそうな日の時間に貼っていきます^^necoはわくわくリストの内容はピンクの付箋です^^

 

ウィークリーに貼ったわくわくリストを書いた付箋は3回移動したら、その内容は見直すこと。

 

スポンサーリンク

 

毎日の予定は朝活で♪

necoは、朝活の中で、当日のTodoを何時ごろやるか付箋に書いてそれをやりたい時間のところに貼っています。

 

お仕事系は、青い付箋に、家事系は黄色の付箋に、わくわくやプライベート系はピンクの付箋に♪

 

実際行動出来たら、手帳に書き込み付箋は捨てます~。

 

後から見たら、一目でディリーの時間軸に視覚的にわかるように、線を引いています。

 

わくわく&プライベート系は、ピンクの線
家事系は黄色の線
仕事系は、青の線
その他は黒線。

 

1日に、朝活の他にピンクの線が毎日1個あれば理想です~。

 

今は、セリアのサインペンを使っていますが、青とピンクがちょっと濃く感じています。

 

セリアでそこに使えそうな「す~っと目に優しい蛍光ペン」というのを試しに買ってみました。

 

 

サインペンと蛍光ペンを試してみました~。(2017年のCITTTA手帳の使ってないウィークリーで実験です)

黄色は、蛍光ペンだと見づらく感じるのでサインペン、青とピンクは蛍光ペンにしてみようかな~と思います。

 

23時以降の欄に書いているその日よかったこと3つ(3good)は、ピンクの文字で書くのが良いというのをどなたかのブログで拝見しました~。

 

CITTA手帳のウィークリーには、0.5のボールペンだと文字がつぶれてしまいますのでnecoは0.3のものを使っています。

 

ちょっと挑戦してみたいので、SARASAの目立つピンクのボールペンを探しに行こうかな♪ワクワク♪

 

こちらのインスタで紹介されている使い方もいいですね~♪

 

スポンサーリンク

 

necoが使用しているCITTA手帳関連記事

▼手帳関連記事▼ 新しい記事が上です~。

 

 

 

 

 

 

 

「箇条書き手帳でうまくいく」ただいま、届くのが楽しみな1冊

こちらの本が届くのを首を長くして待っています。
どう使おうか考え中のシステム手帳の使い方の参考にしたいと思っています。