こんにちは!necoです。2018年3月第2週の手帳活動報告です。手帳に使用する黒のボールペンは、エナージェルクレナ0.3で落ち着いてきた感じ。そして、この週はちょっとCITTA手帳のウィークリーの色使いを変えてみました。理由は使用するマーカーの色に飽きたからという単純な事。そしてtodoリストの書き方を模索した週でもありました。

スポンサーリンク

3月5日(月)

 

 

3月6日(火)

 

セリアとダイソーをはしごした日。ダイソーにいい感じの蛍光ペンを発見♪
迷いなく購入♪

 

 

3月7日(水)

3月6日に購入した渋めの色合いのマーカーペンも使いつつシュミレーション。CITTA手帳のウィークリーに使用する色が決定♪

 

 

3月8日(木)

慣れるまでこの色分けメモは必需品です~。マステで貼っているので移動も簡単です^^

 

 

3月9日(金)

 

 

3月10日(土)

 

3月11日(日)

 

スポンサーリンク

 

2018年3月第2週を振返ってみる

CITTA手帳のウィークリーで色使い遍歴

CITTA手帳のウィークリーの書き方を変えてみた~。今までの遍歴はこんな感じ。

 

①色分けにこだわり始めた頃の使い方

 

②枠で囲むとうるさい感じがして、時間軸にマーカーで線を入れる感じで使ってみた。

 

③作業の区切りに横線を入れようと思った。

3月5日のTwtter投稿の画像がが3月第1週の完成形がこの書き方です~。

 

そして2018年3月第2週色使いを変えた感じは?

そして2018年第2週に試した色分けはこんな感じ。けっこう気に入りました(自己満足です^^)
necoの場合時間軸に入れる線は太め・渋めがいいんだ~ということがわかりました。

この書き方でしばらく続きそうな予感。
ただ、家事の色に使っている黄色のマーカーを渋め・太めのマーカーにしたいな~。

 

todoリストを付箋に書いてCITTA手帳のウィークリーに貼るかノートに書くか

今までは、この日のこの時間にこれをやろうというものを1個ずつ付箋に書いて貼って、実行出来たら付箋を捨てて手帳にログを書いていました。

できなかったら、付箋を次やろうとする日の時間部分に貼り直す感じ。

そうすると、付箋がビラビラめくれるのが気になってきました。

 

3月11日に、A5のノート1ページに1週間分のtodoリストのフォーマットを作成。その日1日使ってみたら、その枠では狭く感じる💦

今度作成する時は、A5ノート見開き・バーチカルで作ってみようかなと思っています。

 

 

A5サイズのclipbookをポチしてしまった~!!

実はこの日、todoリストのフォーマットを作成していてclipbookで試したい妄想が止まらなくなり、気になっていたA5のclipbookをポチしてしまいました~。

 

これにtodoリスト・簡単おこづかい帳・house keepのチェック表などのバレットジャーナルとマイノートを一緒にしようかなと思っています。

届くのが楽しみだ~^^

 

 

★CITTA手帳2018 3月はじまり

 

 

 

★手帳の使い方はこちらの本2冊がnecoのバイブルです。

 

スポンサーリンク