こんにちは!necoです。4月も半分過ぎました~。早い!早い!4月前半の手帳活動報告です。Clipbookでやっているバレットジャーナルの「house Keepinng」のチェック表をちょっとアップデートしようと試行錯誤中です。

スポンサーリンク

housekeepinngのチェック表、月の中旬以降項目がチェックしずらくなると感じた

前半は、同じページにチェック項目があるので違和感なく書き込めました。
しかし、10日過ぎるとチェックの印の×を記入したいところがズレる~💦

 

 

項目部分だけ印刷したものを挟んでみた

ということで、項目だけの部分だけを印刷。両側に穴をあけてみました~。これでちょっとは見やすくなったのかな?

【左のページをチェックしたい時】

 

【右のページをチェックしたい時】

カットがかなり大雑把(;^_^A 余白がなさすぎて穴は、パッチで補強してます。

 

ほんとは、項目だけを両面印刷すれば両側穴を開けることないかも。

このアイデアは、来月試して見ようかなと思ってます。

 

今回やってみて、穴をあける時要注意だと思いました~。
ズレると元も子もない。

 

でもそんな時は、リングから外せるからいいのかな?

 

スポンサーリンク

 

日経WOMAN5月号でhouse keepingに役立つ記事発見♪

今月の日経Woman、付録でついてる手帳術のまんがに惹かれて購入しました。

その中で、house keepingに役立ちそうな記事を発見しました。

月曜日は、「月」「ツキ」をかけてツキを呼ぶ玄関掃除。
火曜日は、コンロなど「火まわり」の掃除。
水曜日は、「水回り」の掃除
木曜日は、木に関係する家具の掃除
金曜日は、金にまつわる財布の整理

 

を目安にするというもの。

 

だいたいの周期を目安にやってましたが、これ取り入れてみようと思います♪