こんにちは!necoです。2017年4月土曜10時スタートのドラマ「ボク、運命の人です。」は、山Pファンのnecoが、一番期待しているドラマなんです。今回は「ボク、運命の人です。」のあらすじやキャスト番宣出演情報をまとめてみました~。

 

スポンサーリンク

「ボク、運命の人です。」あらすじは?

この4月、都内の会社に異動してくることとなった正木誠(亀梨和也)。彼は女運がなく、なぜか付き合う女性たちには大きな難があり、挙句に別れを告げられるような恋愛を重ねていた。そんなある日、誠の目の前に自らを“神”と名乗る謎の男(山下智久)が現れる。
彼は突然、誠が“運命の人”と信じる現在交際中の女性について「残念ながら君は騙されている」と言い放つ。怒る誠だったが、謎の男がテレビを点けると、そこには美人局の容疑者として今正に逮捕されている彼女の姿が。愕然とする誠。なぜ自分はこんなにも不運なのかと嘆く誠に、神様は言う。「それは君に『本当の運命の人』がいるからだよ」と。そして差し出す1枚の写真。それは湖月晴子(木村文乃)の写真だった。だが、誠は晴子のことを知らない――。自称神の男が言う『本当の運命の人』:湖月晴子。彼女とは顔見知りではないが、実は5歳の頃の海水浴場で、大学受験の時の試験会場で、今年の初詣の神社で、何度も「運命」のすれ違いを重ねていた女性だという。そして今、彼女は誠が異動してきた会社の壁を挟んで向こう側、背中合わせで仕事する「運命」の距離にいるという…。
晴子は今年30という年齢を迎えながら、男運に恵まれず、「次こそが最後の恋愛にしよう」と堅実で地に足の着いた人と恋愛することを願っていた。謎の男から不思議な運命を告げられた誠は、会社のビルで晴子と同じエレベーターに乗り合わせる。焦る誠。だが、勇気を振り絞って声をかける。「あの…ボク、運命の人です…」と。が、勿論突然のそんな発言を晴子は気味悪く感じてしまい――。
最悪の出会いから始まる最大の運命の物語。振り返れば「運命」だったのかもしれない、あの「偶然」の数々。運命を武器にした一人の男が、運命なんて信じぬ難攻不落の現代女性に立ち向かう、恋の冒険が今始まる!
出典:http://www.ntv.co.jp/boku-unmei/

日テレの土曜ドラマ枠が夜9時から10時に移動しての第1弾ですね。1週間の疲れをとってくれるラブコメディーになると思います。

 

「ボク、運命の人です。」予告動画

 

スポンサーリンク

 

「ボク、運命の人です。」キャスト

正木誠役:亀梨和也

 

主人公。謎の男と出会い、晴子を運命の人と信じるようになる。

亀梨和也さんのコメント

今回、“運命”という言葉をテーマに、いろいろな出来事に翻弄(ほんろう)されながらもひたむきに真っすぐ突き進んでいく男・正木誠を演じさせていただくことになりました。平凡な毎日を送る主人公として、突然現れた謎の男に振り回されながら、ひたむきに突き進んで行きたいです!

木村さんとは今回初めて共演させていただくのですが、お芝居はもちろんですが、人として持っている魅力が素晴らしい女優さんなので、チームとして作品に向き合えることをとても楽しみにしています。30代となった今、それぞれの経験してきたことを役を通して作品に注ぎ込んでいければと思います。

運命だと感じ、信じた思いを誠の成長とともに土曜日の夜10時、皆さんにクスッと笑っていただき、また、応援していただけるよう、純粋に真っすぐに演じていけたらと思っています。
出典:https://thetv.jp/news/detail/101890/

 

湖月晴子役:木村文乃

誠の会社の隣で働く女性。現実的な性格。

 

木村文乃さんのコメント

“運命のお話”に運命を感じて、初めて台本を読むより先にやりますとふたつ返事でお答えしました。大人になってしまったが故に素直になりきれない歯がゆさを、ムズムズしながらも応援してもらえるような、ほわっとかわいい人、晴子を演じることができたらいいなと思っています。

年の近い亀梨さんと、以前ご一緒させていただいた山下さん、そして信頼できるプロデューサーの方々の下、にぎやかで熱い、明日が来ることがちょっと楽しくなるような、そんなドラマにできたらと思っています。
出典:https://thetv.jp/news/detail/101890/

 

謎の男役: 山下智久

自称・神様。誠の運命の恋を後押しする。

山下智久さんのコメント
役は神様…?です(笑)。つかみどころのない、ふわっとしていて、それでいて言うことに信ぴょう性がある役です。そして愛にあふれていると思います。偶然と必然の真ん中を漂う不思議な存在になれるよう頑張りたいです。

今から楽しい現場になることがわかる不思議な感覚です。土曜の夜に笑顔になれて、最高の日曜日を迎えられる。ユニークで心温まり、全世代の頑張ってる人の背中を押してくるようなラブコメであり、ヒューマンドラマになると思います。見てください^ ^
出典:https://thetv.jp/news/detail/101890/

 

四谷三恵役:菜々緒


出典:公式サイト

晴子の同僚で親友。

 

葛城和生役:澤部佑


出典:公式サイト

誠の同僚。

 

鳩崎すみれ役:渡辺江里子(阿佐ヶ谷姉妹)


出典:公式サイト

晴子の会社の社長。

 

宇久森みどり役:岡野真也


出典:http://ameblo.jp/maya-okano/entry-12259258667.html

誠の同僚。

 

湖月大地役:杉本哲太


出典:公式サイト

晴子の父

 

関原卓役:大倉孝二


出典:公式サイト

誠の同僚。

 

湖月善江役:石野真子


出典:公式サイト

晴子の母。

 

烏田翔吉役:田辺誠一


出典:公式サイト

誠の上司。

 

 

「ボク、運命の人です。」注目は?

「野ブタ。をプロデュース」から、12年。亀梨和也さんと山下智久さんの共演が楽しみ♪
自称「神」の山Pの正体も、いろいろ予想されていますね~。私も当てにならない予想をしています^^それはまた別記事で。

 

もう一度、「野ブタ。をプロデュース」を見てみたい~と思ってしまいました^^
同じ日テレなので、Huluで期間限定でもいいから配信してくれないかな~。

 

そして、主題歌も「亀と山P」とユニットを組んでとのことなので、こちらも楽しみですね。

 

そして、木村文乃さんのほわっとかわいい晴子も期待しています~。

 

「ボク、運命の人です。」番宣情報(^^)/

今まで、亀梨和也さんだけ番宣に出演されていましたが、山Pが番宣に登場します!

4月15日(土)19:00~22:00
「嵐にしやがれ3時間SP」

こちらも必見です!!

 

 

▼「ボク運」主題歌情報▼

 

 

 

 

▼「ボク運」関連記事▼

 

 

 

 

 

スポンサーリンク