こんにちは、necoです。4月7日からテレビ東京より一足早く「Netflix」で配信が始まる「100万円の女たち」。ドラマ化を記念して、「100万円の女たち」特別読切が掲載されます。ドラマ放送を目前の「100万円の女」たちの特別読切の情報や感想・ネタバレ、4月7日から「100万円の女たち」を無料で視聴する方法もご紹介します!

スポンサーリンク

「100万円の女たち」ドラマ化特別読切の掲載誌は?

2017年4月10日発売の週刊スピリッツに掲載!

 

 

原作をまだ読んでいない方も、ドラマを楽しめる内容ってどんなだろう~って気になります。necoは、手帳に忘れないように記入済み♪

 

追記:読みましたよ~♪

 

「100万円の女たち」ドラマ化特別読切のあらすじやネタバレ・感想

いつも行く本屋さんで、週刊スピリッツをみつけられず(^-^;
結局、ネットで週刊スピリッツの電子書籍版を350円で購入。

 

ワクワクしながら、読みました~。

 

なぜ、女たちは招待状を受け取り、なぜ道間慎の家に住もうと思ったのかほのぼのタッチで描かれています。

 

↓ここからはネタバレですので、読みたくない方は、飛ばしてください<(_ _)>

 

鈴村みどりは、この生活をきっかけに自分の人生を変えたい。

開菜々果は、この生活が自分に最高の物語を与えてくれ、新しい自分を見つける。

 

小林佑希は、今まで「すみっこ」で生きてきた。それを脱却するためにこの家では部屋の中心にベッドを置く。
自分が中心にいるコトが、ほんとうの自分に似合っていると思うから。

 

塚本ひとみは、小説好き。つまらない小説を読むより、小説家の道間慎の家での共同生活の方が、非現実的で面白いと思っている。
招待状を女たちに送り道間慎の家に集めた「悪だくみの主」がとても近くにいると感じ、誰なのか探してる。

 

白川美波は、服を着ることが苦痛。服を着るたびに「呪われた記憶がよみがえるから」
この家に住んでいる間に、その呪いから解放されたい。

 

ということで、エピソード0は、嵐の前の静けさという感じでした。

 

スポンサーリンク

 

いち早く「100万円の女たち」を見るには、Netflixに登録!

テレビ東京では、4月13日(木)深夜1時から放送開始、BSジャパンは4月18日(火)夜11時から放送開始です。

でもでも!いち早く、「100万円の女たち」を見てみたいという場合は、Netflixに登録しましょ~♪

 

Netflixは、パソコンやスマホ・タブレットでドラマや映画を視聴できます。
2017年4月現在、無料お試し1か月!

 

登録ページはこちらになります^^
→ https://www.netflix.com/jp/

 

その後、継続したい場合は、画質や同時視聴可能数によって、月額料金プランが3つありますのでその中からプランを選びます。

 

視聴プランはこちら→ NETFLIX視聴プラン

ちなみにベーシックプラン(同時視聴数1)だと月額650円!

 

necoも、テレビ東京が視聴できない地域に住んでいる事と、BSジャパンだと配信が遅くて待ちきれない!いち早く「100万円の女たち」を視聴したいので、NETFLIXに登録しようと思います~。

登録しました~。

NETFLIXの登録・解約方法、視聴してみた感想はこちらの記事をどうぞ^^

 

主題歌を一足先に聴くのも楽しみ♪

 

 

原作者の青野春秋さんが、「落涙」したというドラマ主題歌「漂う感情」も、いち早く聴くことができるのも楽しみです!

▼ドラマ「100万円の女たち」関連記事▼

 

▼100万円の女たち原作▼

 

 


 

スポンサーリンク