こんにちは!necoです。日曜夜9時のドラマ「小さな巨人」。necoが気になっているキャストは、主人公の香坂の同期、捜査一課刑事の藤倉良一役の駿河太郎さん♪もしかしたら「小さな巨人」のストーリーのキーマンになるのではと思っているのです~。今回は駿河太郎さんのプロフィールや経歴、出演した作品、「小さな巨人」のキーマンかと予想する理由もどうぞ~^^

 

スポンサーリンク

駿河太郎さんのプロフィールは?

名前:駿河太郎(するがたろう)
生年月日:1978年6月5日
出身地:兵庫県
職業:俳優、ミュージシャン
家族:笑福亭鶴瓶(駿河学)
所属事務所:ステッカー

父は、あの鶴瓶さん!

 

駿河太郎さんの経歴

2003年メジャーデビュー

2年間のイギリス音楽留学後、2003年に「taro」名義でポリスターよりメジャーデビュー。その後、バンド「sleepydog」を結成し、ボーカル&ギターを担当。

この時期は、アルバイトをしながら音楽を続けていたそうです。

 

2008年俳優に転向

2008年、30歳になったのを機に俳優に転向。映画やテレビドラマなどに出演。

俳優に転向したのは、マネージャーさん勧められて。
一度は、断ったのですが、その後も俳優の道を勧められ音楽の道から俳優へ転身を決意したそうです。

 

マネージャーさんは、駿河太郎さんの素質を見抜いていたんでしょうね^^
そこから、ドラマ、映画などでお目にかかることが多くなりました。

 

2011年2月、sleepydogの活動を終了し、sleepydogのギターだったモリイタカユキと新ユニット・Human Noteを始動。

2011年10月3日より放送開始のNHK連続テレビ小説『カーネーション』(NHK大阪放送局制作)に、尾野真千子演じるヒロイン・小原糸子の夫、川本勝役に抜擢。

2011年、ヤマキ鰹節屋のだしめんつゆ親子でCM初共演

 

2013年、TBSテレビ『日曜劇場・半沢直樹』で実際に現場で一緒になることはなかったものの父鶴瓶との「親子共演」が話題に。

伊勢志島ホテルの若社長役でしたね^^
ドラマのストーリーに大きく関わる役でした。

 

2014年『ルーズヴェルト・ゲーム』にも出演。
工場の情報を持ってライバル企業に引き抜かれたと思ったら、じつは工場の味方だったという重要な役柄も演じていました。

 

2014年ヤマキ『鰹節屋のだし割烹白だし』で、また親子共演。

この時、インタビューで駿河太郎さんはこうおっしゃっています。

「(今回)同じくらいのセリフ量と顔のアップがあった」「次は親父がいらなくなるくらい、役者道を精進していきたい」
出典:www.oricon.co.jp

着々と、ステップアップされてきたんですね。

 

2016年『夢二~愛のとばしり』で竹久夢二役で初主演。

「Japan Film Festival LA 2015」で、最優秀作品賞(グランプリ)/最優秀主演男優賞を受賞。

現代劇だと、全く鶴瓶さんに似ていませんが、この映画での駿河太郎さんは、ちょっと鶴瓶さんの若かりし日の面影を感じました^^
そう思ったのはnecoだけかな~。

 

スポンサーリンク

 

さて、今回の「小さな巨人」では、どんな役柄なんでしょうか?まずはあらすじからどうぞ~。

ドラマ「小さな巨人」のあらすじ

警視庁捜査一課強行班1係長の香坂(長谷川博己)は、今年三度目の捜査本部事件を解決する活躍をみせていた。

その祝勝会と称して、前捜査一課長で今は所轄の署長をしている三笠(春風亭昇太)と料亭で会食していると、どこで聞きつけたのか現捜査一課長・小野田(香川照之)が現れる。

三笠と小野田は優秀な部下の香坂を評価しているという共通点はあるが、互いの捜査理論の違いから腹の底ではいがみあっている。

会食を終えた香坂は、料亭の前で中小企業の社長・中田隆一の飲酒運転を疑い取り調べた際、偶然、隆一の車を傷付けてしまう。

すると翌朝、大手ニュースサイト・ゴーンバンクの見出しに“飲酒状態の刑事、車を破損”と記事が掲載されていた。

香坂は警察官による不正を調査する監察官・柳沢(手塚とおる)に呼び出され、宴席の直後に取り調べをしたのではないかと問いただされる。

黙秘を続けるが、上司にあたる小野田が呼び出され、日本酒を飲んだことを打ち明けられ、警察の名誉を傷付けたとして所轄への異動を命じられてしまう。

香坂が所轄にやってくると、日本経済のトップに立つIT企業ゴーンバンク社の社長・中田和正(桂文枝)が誘拐される事件が発生する。

誘拐犯は身代金を要求している。捜査一課の時と同様に捜査をしようとする香坂であったが、これまで部下であった警視庁捜査一課長付運転担当・山田(岡田将生)に「所轄は後方支援。現場は本庁に任せてください」と釘を刺される。

香坂のもとに残されたのは、問題だらけの所轄刑事のみ。彼は窮地を脱し、捜査一課に返り咲くことはできるのか!?
出典:公式サイト

 

「小さな巨人」の役柄は、捜査一課係長藤倉良一(香坂の同期)

藤倉良一は主人公である香坂真一郎の同期。香坂の相談相手でもありライバル。
「自分は香坂の勝ち馬に乗る」と公言している。

しかし、香坂が所轄に飛ばされてしまった後は、藤倉の方が立場が上になってしまいます。

香坂にとって、味方なのか敵なのか?

今回の「小さな巨人」でも、大きくストーリーに関係する役になるのでは?と密かに思っています~。

 

 

番外編。鈴木亮平さんと似てる?

駿河太郎さんのブログでも、ツーショットで写真が載っている記事もありました。

necoも似てる~と思います。

この記事でも書かれていますが、いつか兄弟役を見てみたいです^^

3兄弟であれば、一番上が大森南朋さんっていうのもナイスです。

ということで、駿河太郎さんの今後の活躍を楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク

 

▼「小さな巨人」主題歌情報▼
初回限定盤

【収録予定内容】
M1. ノンフィクション
M2. ノンフィクション-less vocal-

特典として、
2017 Special Live!! 「THE STILL LIFE」から最新LIVE音源を約10曲収録!!

通常盤

 

▼ドラマ「小さな巨人」関連本▼

 

 

▼ドラマ「小さな巨人」関連記事▼

 

 

スポンサーリンク